飲食チェーン・研修動画制作(2) 作例画面

飲食店の研修用動画・作例集です。

やって見せる、を撮影動画で再現

本項では、飲食チェーン店さまの研修動画・実際の作例画面をご紹介いたします。

見ていただいてお分かりのように、実際の店舗で撮影をしています。ここが大事。机上の概念論を延々と語るより、実際にやって見せる、動いて見せること。そしてそれが可能なメディアが「動画」です。

このため、当社制作の研修動画では実店舗でのロケを行っています。そして研修要素は「すべて映像化して」表現。その妙味、ぜひ実際の画面でご覧ください。

親しみやすい「まんが」のように、研修を動画表現

多角的視点の撮影を

飲食店でのレジ・動作レクチャーの画面例です。

ご覧いただいてお分かりのとおり、あの角度この角度、さまざまな方向から説明しています。

多角的な視点で構成するため、見る側は退屈せず、強い好奇心を持ちながら動画を見てもらうことが可能です。

文字とビジュアルで研修動画を構成

マニュアルを徹底分析

全てをきちんと「文字で」解説すること。

研修動画の編集では、これが大事です。単に教材を映像化するだけでは伝わる内容にはならない、それが研修動画。

このため当社では、お店・会社に既存の研修マニュアルを徹底分析します。その上で、きちんと画面上にまとめ上げ、解説しています。

飲食店動画研修の神髄、ここにあり

不明点もこれでバッチリ理解

明確な基準・適正な価格。

まずは当社のイメージをまんがでご覧ください。

当社代表が自己紹介を兼ねて語ります。

弊社の豊富な制作実績を記事でまとめました。

ご参考小冊子を急送! まずはメールでお問合せ下さい。

プロドライバー研修用動画の制作依頼で、留意するとよいポイントをご紹介します。基本的には「おまかせ」「丸投げ」で大丈夫。ですが、下記4つのポイントを念頭に事前の準備をしておけば、より効果的な内容にまとめることができます。もちろんこれらは何気なくも難易度の高い内容。そうした部分についても、当社に一度ご相談いただければと思います。担当ディレクターが親身になってご回答差し上げます。

研修内容は「短く・覚えやすく・象徴化された」キーワードで提示します。これにより、理解の度合いが格段に向上。学習内容の整理もしやすくなります。