安全運転・研修動画制作 (2) 作例画面

弊社制作動画の作例画面をご紹介します。

内容をしっかり吟味し、映像作品として再構成。

安全運転・研修用動画制作の、実際の作例画面をご紹介します。

運転研修動画の制作は、ただ単に「資料を映像化すればいい」ものではありません。内容を理解し、場合によってはそれを再構成し、映像作品にふさわしい映像へ組み立てる。さらに普通に見ても興味深い、楽しい作品にまとめられれば理想です。

当社の制作は、そんな点に留意しながら一作品ごとにオリジナルの台本をご提供。どんな作品も決して手を抜くことなく、ていねいに制作を行っています。

研修要素をビジュアル変換。動画作品としてふさわしく

興味が沸く内容に

プロドライバー向け・社内研修用動画の作例その1です。

座学用の教材とは違い、全ての要素が「ビジュアル化」「図で見える化」されているのがお分かりいただけると思います。

この「ビジュアル化」が、とても大事。文字だらけの教材だと、学習意欲は減退するだけ。しかしこのように「絵で見せられる」と、がぜん興味がわいてきます。

研修用の動画は「見て興味がわく」内容にまとめることが大事です。

模範動作をやってみせる。動画教材ならそれが可能。

動画でひな形を提示

運転者教習動画・作例のその2です。

こちらは、日常業務の流れを「ひな形として」見せる動画。特に新入社員さんには必須の内容です。

あるべき形を「再現動画」で提示することで、すぐに内容を理解することが可能になります。

動画の場合何度でも再生できるため、定例の新人研修実施の効率化にも大きく貢献します。

動画を作るためのヒントがここに

動画制作・虎の巻

動画制作依頼時の予算の目安

埼玉県所沢市に本社を置く映像制作プロダクションです。

弊社のプロフィールをご紹介します。

弊社の豊富な制作実績をまとめました。

資料を無料でご郵送! まずはお気軽にお問合せくださいませ。